(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)

●Oz's Leaves あとがき集●

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

■6 / 1階層)  DB「今だからわかること」
□投稿者/ 管理人 -(2003/10/05(Sun) 23:28:55)
    「守りたいと思う人と出会って初めて、自分がどれだけ愛されてきたかわかる」
    トランクスに言われたこの言葉を真に理解した時‥‥それは悟飯が幸せになっている証しでもあります。だから、セルゲーム後ずっとたって、本当に幸せになったシーンを書きたくて、そのために色んな材料を集めました。
    子どもができて初めて親のありがたみがわかるというのは、本当だと思います。まあ私には子どもはいないのですが‥‥。で、まずはこれを応用(?)してみました。「今だからわかること」&「愛しきものへ‥‥」の最終話は同時に考えたストーリーなのです。

    そしてもう一つ重要なきっかけになったのが、義父の言葉でした。
    住民票的には私の家族は夫と二人ですが、住居は夫の両親との完全分離の二世帯住宅です。夫の両親は大変おおらかな性格で、自分の親より楽しい人たちかもしれない。ということで、私はけっこうビーデルっぽい状況にあります(笑)
    ある時、夫の兄弟が子どもを連れて遊びにきました。義父と義母が孫たち(つまり私達の甥)の遊ぶ姿を見ながら‥‥「孫を見ているとおまえ達の小さな時のことを思い出すよ、まるで昨日のことみたいだ」と夫と夫の兄弟に言ったのです。
    TVアニメのZのラスト数話を見た時、悟空がえらくパンを可愛がっていて、それがまるで孫を可愛がる義父や義母そっくりだったんですよね。だから悟空がパンを見て、悟飯や悟天の子ども時代に思いを馳せる‥‥。それはぜったいあったはずだ‥‥。
    このストーリーはそんなこんなから生まれた前後編だったわけです。

    色々なキャラを描いていて、一番自分自身が出ているのがビーデルだと思います。私は一見しっかり者と見せていつつ、かなり"弱い"人間でして‥‥。でも、夫は逆なんですよ。イニシアチブをわしわし取るようなタイプじゃないんですが、掴むところはきちんと的確に掴んでる。優しくて、どこかおおらかなところがあります。学生時代、色々なことでボロボロになった私を精神的に救ってくれたのがこの人でした。だから、自分にとっての夫の重要性と、ビーデルにとっての悟飯の重要性が、どうしてもだぶってくるところがあったりするわけです(照!)
    (2001/10/08記)
記事引用 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←DB/愛しきものへ/今だからわかること /管理人 →「愛しきものへ」〜セルゲームと悟飯〜 /管理人
 
上記関連ツリー

Nomal DB/愛しきものへ/今だからわかること / 管理人 (03/10/05(Sun) 23:27) #5
Nomal DB「今だからわかること」 / 管理人 (03/10/05(Sun) 23:28) #6 ←Now
  └Nomal 「愛しきものへ」〜セルゲームと悟飯〜 / 管理人 (03/10/05(Sun) 23:42) #9

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信
お客様は閲覧のみになります。
Pass/

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)
- Child Tree -