(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)

●Oz's Leaves あとがき集●

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

■45 / 2階層)  ●20話
□投稿者/ ゆう -(2003/12/02(Tue) 02:02:26)
    健がどうしたハハがどうしたってよりも、なんて言うか・・・・まあ、それはいいんです、いいんです。瞳のやっこさん、龍球本編ではこれっきりなので、自由にさせてやって下さい。

    これもまあ、トナカイ怪人と同じで「期待させるだけさせておいて突き落とす」手法ですよね。4歳で生き別れた母親と再会して赤星と一緒にはしゃぐだけはしゃがせてデパート7件もハシゴさせといて赤星にもあれだけの期待持たせておいた挙句、「おかしな言いがかりはよして下さいまし」って。
    偉いぞ健。よくコレで母親一家を救おうとしたな。て言うか思うんだけど、この黒羽ハハってろくな女じゃないぞ。いやホントに。なんかもう、ハシャギが盛り上がれば盛り上がるほどに黒羽が気の毒。はしゃいだところで母親はアレなんだもん。私もどうしてここまで書くか。不幸にさせるのが目的なのか。

    だんだん当時の私も母親を書くのがイヤになってきたのだと思う。メインが妹にシフトしてきている。妹て言うか、瞳に。
    いや、もう、ホントに20話っきりで降板が決定していたので、その辺もあったんだと思いますですよ。好き勝手と言うか何と言うか、邪魔っけと言うか、せんでもいい苦労をしていると言うか、そんな事オズリーブスに任せてろと言うか。

    まあソレをこじつけて敢えて言えば、戦隊モノの登場人物は大なり小なり戦隊にとって都合のいい行動をとるように出来ていますよね。それが「戦隊はとりあえずどうでもいい」と言う登場人物が出てくると、わりとすぐいろんな事が崩れるのだと思うのですよ。
    戦隊関係者って戦隊に肩入れするか反発するかのどっちかだと思うんですが、瞳というやっこさんは自分にとってどうでもいいと見ると本気でどうでもよがるのでかえってつまらんケガをする羽目になったのですが、わりと珍しいキャラじゃないでしょうか。戦隊どうでもよい派っていうのは。

    あとこの時点でまだまだこのやっこさん、キャラ設定が定まっているとは言えず、この時ってまだオフロードのモトクロスライダーなんですよね。決定稿では瞳はオンロードライダーで、藤尾は自分のチームなど持っておらず日々を呆然と過ごしている干された男です。


    でもまあ、半分くらいからストーリーとしての完成度は捨てきってます。読み返しててよく分かります。「黒羽と生き別れの母の再会」と、お題目だけは立派なだけに破綻具合もかなりのもんです。
    しかしそれならそれで、場面場面をいいように書こうとしてると言うか。かおるさんの「シーン書きたい病」をお借りするなら「シーン書きたい自家中毒」でしょうか。
    Aパートの赤星黒羽のお買い物シーン、Bパート冒頭の公衆電話(まだかけられんのに「10円がない」ってわざと切る、って好きなんですよ)、瞳も電話(ほんとに電話好きな・・・)、赤星と瞳が並んで缶コーヒー飲んでるさま(男女でカプリング性がまるでないのが好き)などなど。
    あと終わり方もわりと気に入っていて、完全に傍観者の視点で終わるって好きなんですよ。ハッピーエンドにもバッドエンドにも成り得ない感じが。
    まあ、肝心のストーリーが破綻してりゃどうしようもないんですが。


記事引用 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←●19話 /ゆう 返信無し
 
上記関連ツリー

Nomal 龍球●14話●19話●20話 / ゆう (03/10/19(Sun) 03:50) #31
Nomal ●19話 / ゆう (03/11/26(Wed) 01:40) #44
  └Nomal ●20話 / ゆう (03/12/02(Tue) 02:02) #45 ←Now

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信
お客様は閲覧のみになります。
Pass/

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)
- Child Tree -