(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)

●Oz's Leaves あとがき集●

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

■24 / 1階層)  ●9話
□投稿者/ ゆう -(2003/10/11(Sat) 02:22:19)
    物事の始まりって何通りもあると思うけど、あとがきの論旨の都合上無理やり2通りに分けると
    「コレはああやってはじめたんだよなあ・・・思い出すなあ、あれは(以下略)」
    と言うのと、
    「コレってなんでこんな始め方したんだっけか。つーかどうしてコレで始まってんの?」
    と言う感じのだ。
    9話は私が一番最初に書いた「本編」なんだけども、どうしてこの話を一発目に書いたやら全然記憶がない。と言うか、このあとがきを書くため改めて発表日を調べるまで、本編で最初に書いたのは黒羽の話だと思っていた。よくよく見てみれば全然違うばかりか、黒羽が主人公の話ってとりあえず初期では無いのだった。オンパ以外。ありもせんものを最初に書いたと思っていたんだからねえ。

    で、今になって自分で言うのもナンだけど、よく書けてるじゃないって感じだ。戦隊内のいさかい。強力怪人出現。ヒーローを信じる子供と動物(←重要ファクター)。独力(半端)で怪人を倒し自信を取り戻す戦士。いいじゃないっすかあ。とりあえず今の自分に書けるかと自問してみるが、まず書けまい。変にひねって失敗しちゃったような作品が多い昨今、結局「正攻法」が一番強いのだと思い知らされた思いだ。(これあとがきと違うな・・・・)

    寒々しい自画自賛はさておいても、これだけ要素詰め込んでムリにでもまとめてるんだから当時の自分ナイス、って感じだ。
    悪役もそれなりに書き込んでいるし。シェロプにスポットを当てる辺りは好みでしかないだろうし、まだまだクライシス帝国抜けてないけれども。何より怪人が強くないとイカん話だから、クワンガー非常に頑張っている。必殺技まで考えて、喋り方も気合入っている。気合込めすぎたおかげでその後の怪人どいつもこいつも口調クワンガー気味になって困ったが、忘れた頃に理絵さんにイラストまで頂いて有頂天の極みだった。おかげでのちのち書いた外伝に色男怪人として名前だけだが登場したりした。今でも全怪人の中で一番好きですありがとうございます。

    まあ、9話ったらまだまだ全体として見てとっかかりの辺りなんで、とにかくオーソドックスを標榜した結果ってだけかもしれないんだけども。
    それでも今となっては何とでも言えるからかもしれないけど、書いてる人のヒーローに対する考えとかも表面化し過ぎない感じに入ってるし、戦闘的な面でもブーメラン系と言うことでそれっぽくなっていると思う。甲種合格をあげたいと思う。

    でも、このタイトルはないだろう。犬あんまり関係なかったですね。






記事引用 削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
←龍球●放映前スペシャル●9話●10話●12話 /ゆう →●10話 /ゆう
 
上記関連ツリー

Nomal 龍球●放映前スペシャル●9話●10話●12話 / ゆう (03/10/08(Wed) 23:10) #23
Nomal ●9話 / ゆう (03/10/11(Sat) 02:22) #24 ←Now
  └Nomal ●10話 / ゆう (03/10/11(Sat) 02:48) #25
    └Nomal ●12話 / ゆう (03/10/19(Sun) 03:16) #30

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信
お客様は閲覧のみになります。
Pass/

ツリー表示 一覧表示 検索 あとがき過去ログ

(TOP) (DragonBall) (龍球戦隊) (野っ原) (宝島) (あとがき集) (LINK)
- Child Tree -